2021年12月31日

2021年の結果

さて毎年恒例のアレです。
グラフは毎年変わらないので省略です。

2013年確定損益……+1,002,002円
2014年確定損益……+63,021円
2015年確定損益……+182,974円
2016年確定損益……+288,628円
2017年確定損益……+343,419円
2018年確定損益……+582,563円
2019年確定損益……+492,733円
2020年確定損益……+367,656円
2021年確定損益……+500,927円
投資を始めてからの合計……+3,823,923円
(税抜き)

今年はあまり売買してません。IPOにいくつか当たったのと、こないだNISAのSPYDを売ったのがほとんどですね。
米国配当株については元々VYM、HDV、SPYDのどれがいいのか分からないので3つに分けて買ってたんですが、それからVYMだけに絞って積み立てするようになりました。で、今回SPYDの分配金が一気に減って、なんで減ったのかよく分からなかったので、ちょうど良い機会かなと思ってSPYDについては全部売りました。

ただ、このままだと毎月のガチャ代が一気に減ってしまうので、代わりに米国連続増配株のVIGを買おうと思いました。これはそんなに配当が高いわけではないというか、結構低かったりするのですが、分配金が安定しているだろうと思って、金額よりも安定を取る事にしました。ガチャ引こうと思って分配金がいきなり激減したら鬱氏ですし。

とはいってもSBI証券ではVIGの手数料が有料なのでhmmmmmと思ってたら他社の似たやつであるDRGWってやつがあったので、こっちを買う事にしました。いきなり全額乗り換えるんじゃなくて、SPYDを売った金額の1/3だけ買ったんですが、それから米国株が一気に上がったので失敗したっぽいです。

なので、来年はさらに米国株ETFの積み立てを続けようと思います。全てはガチャの為です。
【関連する記事】
posted by 青木 at 23:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。