2021年03月02日

なんか株価がよく分からない事になってますが、元々よく分かってないので気にしてもしょうがないですね。

で、以前ニーサの戦士で米国ETFを買ったと言ってましたが、今も毎月買っていて、積み立てで買っているので特に売る事もしませんでした。

できれば分配金だけでゲーム代になればと思ってます。積み立てを始めて1年ちょっと経ったわけですが、その分配金を振り返ります。で、買ったETFですが、なんかいろいろあって、配当だとVYM、HDV、SPYDとかがあるようです。どれがいいのか分からないので積み立て金を3等分して全部買ってます。

分配金は3か月に1回出るので、今までで4回分配金が出てます。それを振り返ると、

2020年3月 932円 (1ヵ月あたり311円)
2020年6月 4409円 (1ヵ月あたり1470円)
2020年9月 6213円 (1ヵ月あたり2071円)
2020年12月 13206円 (1ヵ月あたり4402円)

となっています。1年間積み立てた結果、1ヵ月あたり4000円ほどの分配金が貰える計算です。4000円ですか、うーん、足らんな! 10連ガチャ1回で終わりというか、ミストトレインとかラングリッサーのサブスクリプションで全部終わってしまいます。まだまだ足りません。

で、今年も3月になりましたので次の分配金の季節です。さていくらになるのか、ゲーム代に足りるのか。理想は生活費含めて分配金だけで完結すればいいのですが、それにはとんでもない資金が必要なので無理ゲーです。

ていうかやっぱりゲームに金使い過ぎてるんですかね。
【関連する記事】
posted by 青木 at 00:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。