2020年06月13日

さて結果ですが、とれとれチョコボ、完了しました! さらに勢いで雷200回避けも終わりました。ほっとしたおっさんです。

とにかく、おっさんでもなんとかなるという事が分かりました。FF10やってみたいけど鬱実績があるから心配という人も、私ができたので誰でもできるという事なので大丈夫です。やってみましょう。

で、私が実績解除した時のやり方を書きます。まあどっちも攻略サイトや動画を見ながらですが、実際やってみるとやはり大変です。

とれとれチョコボは最初の直線はいろんなサイトに書いてある通り、スタートしたら右寄りの風船を取って敵が自分の後ろに行くようにしてから残りの風船を取ります。もし右寄りに風船がなかったらそこで氏です。完全に運ですね。

で、曲がるときは内角寄りにして次の直線に行きます。ここで風船を取りつつ鳥に当たらないという部分ですが、運でした。たまたま自分が進んでる方向に風船が集まっていて、たまたま鳥がばらばらに飛んできてかわしやすかったのです。

最後の直線は運でした。たまたま自分が進んでる方向に風船が集まっていて、たまたま鳥がこっちに向かってこなかったのです。

そうです。完全に運でした。運が自分に向くまでひたすらリトライするだけのゲームです。私の場合3時間かかりました。1回30秒ちょっとのゲームで3時間やり直しです。これに耐えられるかどうかですね。運なのですぐにクリヤする事もあるでしょう。

雷避けについては攻略サイトに書いてある窪みのそばでかわすというやり方です。私の場合は回数を数えると気が散ると思ったので数えるのはやめて時間を見る事にしました。FF10のウインドウを右下に置いてタスクトレイの時計がすぐに見れるようにします。で、雷を避けてキャラが後ろにジャンプしている間に時計を見るのです。およそ15分繰り返しました。問題は雷のタイミングがずれる事でボタンを先押ししてしまう事です。これは「光ってから押す」を何度も心の中で繰り返して対処しました。一番の問題はおっさんなので眠くなる事です。目をくわっとさせましょう。

雷避けは3回失敗くらいで約30分で完了しました。なので私はとれとれチョコボが一番凶悪だと思います。今はブリッツボールをやってますが、これはこれで時間がかかって大変です。できれば明日にはブリッツボールは終わらせたいんですが、ラングリッサーのイベントがあります。
【関連する記事】
posted by 青木 at 23:30| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おめでとうございます。
sasugaro
Posted by at 2020年06月14日 04:52
ありがとうございます。疲れましたが、疲れました。
Posted by 青木 at 2020年06月14日 23:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。