2018年01月02日

曹操伝んんんん

さて、スマホ版三国志曹操伝を始めてそれなりに日が経ちましたので改めて感想を書こうと思います。

まず、そもそもwindows版三国志曹操伝は神ゲーです。もう20年くらい前のゲームですが、いまでも一番好きなSRPGです。どれくらい好きかは昔のサイトで書いてた気もしますが、数年前にどうしてもまたやりたくなってまた買ってしまったくらいです。

で、スマホ版が他のスマホゲーと比べてどうかという点です。

・ガチャ
キャラガチャはありません。条件を満たす毎に使用できるキャラが増えていきます。代わりに装備にガチャがあります。こちらはかなりえぐいですが、まあストーリーのクリヤ分についてはなくても良いですね。ストーリーモードでも結構良い物が手に入りますし、ガチャは対戦用だと思います。ただし、一部が課金キャラとなっていて、その課金キャラをゲットしないと遊べない外伝ストーリーがあります。ですので、無課金でやるのであれば配布石をガチャに使ってはいけません。

・オンライン要素
ストーリーモードにオンライン要素はありません。天下統一モードという、原作にはなかったコーエーの三国志シリーズというか、無双エンパイアというか、敵国に攻め込んで領土を得るモードがあるんですが、この相手は他プレイヤーのキャラになります。とはいっても強い相手なら勝てる相手が出るまでシャッフルできるので大抵なんとかなります。他にも殲滅戦というランキング形式の対戦モードがありますが、こちらは本気でやる人用ですね。今のところ無課金の私は参加報酬だけ貰ってます。フレンドはありませんし、ストーリーメインでやるのであれば他プレイヤーとの対戦はほとんど気にしなくていいです。

・課金要素
上で書いた装備ガチャと課金キャラの他には、パッシブスキルがあります。各キャラに付けられるパッシブスキルには無料版と有料版があり、有料版の方が強いです。が、これも超高難易度や対戦にこだわらないなら無料版だけで問題ないと思います。好きなキャラには配布石を使って有料スキルを付けるのもアリだと思います。あとは高レベルのレベル限界突破に必要な素材が無課金だとほとんどログインボーナスに頼る必要があり、育てるキャラを決めておく必要があります。まあこれもストーリー目的ならあまり気にしなくていいですね。

そんなわけで無課金でも相当遊べるので、正月にやる事ない人とか、ちょうど今正月ログインキャンペーンをやってるのでやってみてもいいんじゃないですかね。まあ勝てないステージはレベル上げしてから再挑戦できるので、原作のギリギリな戦いをしたい人は向かないかもしれません。ファイアーエムブレムのような感じでやりたいのであればwindows版ですね。こうなったらどっちもやりましょう。
posted by 青木 at 00:05| Comment(2) | みそラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
正月やることがなく、対戦系コンテンツが嫌いで、レベルを上げて物理で殴るのが好きな僕にピッタリなゲームみたいですね。
早速DLします。
キャラガチャが無いというのもいいですね。

詳しい解説どうもありがとうございました。
Posted by B at 2018年01月03日 07:55
毎日12:00〜14:00にログインすると日ごとのログインボーナスとは別にガチャチケットが貰えますので、それが無課金の味方となります。
レベルを上げれば大体どうにでもなりますが、それでも集中砲火を食らうと高レベルでも氏んだりするので、オート戦闘が罠になるステージもありますね。
Posted by 青木 at 2018年01月05日 00:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。