2016年11月29日

超ではないか

FF15をチュートリアル含めて1時間ほどやりました。これはかなり超な予感がします。グラフィックがとんでもないですね。FF4の時はSFCという新しいハードでFFが遊べるというワクワク感がありましたが、それと同じものを感じます。オープニングはそれほど長くなく、思ったよりも早くゲーム本編に入ったのも良いです。

戦闘は結構難しそうです。チュートリアルをやった限り、難易度高い戦闘は大変そうですね。ただ、レベルが上がると格下の相手が途端に簡単になったので、ドラゴンエイジインクなんちゃらの時みたいにどんなレア装備ゲットしてもレベル差で押しつぶすゲームじゃない事を祈りましょう。

ともかく、明日会社休みたいくらいです。時間が欲しすぎます。スマホゲーもやらなくてはいけないのが悲しいです。なんでやる必要があるんですか。
posted by 青木 at 22:01| Comment(0) | 納豆食いまくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。