2012年06月06日

女神転生

メンテなので別の事でも書きます。

なんかメガテンの新作が3DSで出るとかどうとか。3DSを持ってて良かったと初めて思ったかもしれません。

で、突然今までプレイしたメガテンシリーズの感想でも書いてみます。あくまでプレイ済のものだけ書いています。

PC-88 女神転生
いきなり誰も知らないゲームの事を書きますが、女神転生を初めてプレイしたのはPC-88版なのです。見下ろし型ダンジョンのアクションゲームで、結局クリヤできませんでした。ゲームオーバーの曲が素敵でこれを聴く為だけに起動したりしてました。

SFC 真・女神転生
FC版は全くの未プレイだったりします。ファミマガとかで記事は見てましたが、子供の頃は3Dダンジョンが苦手で(突然敵が出てくるのが怖かったのです)、手を出せませんでした。で、SFCの真・女神転生をちょっとやってみたら完全にハマってしまって、ここから女神転生をやりまくる事になります。
真・女神転生はニュートラルルートが良かったですね。みんな敵に回すところが。

SFC 真・女神転生2
2が出たときはもうこれは超だというわけで買ったんですが、かなりバグに悩まされました。ゲーム終盤でレベルアップできなくなってしまった時には本当に困ってしまって、なんとか頑張ってエンディングは見ましたが、致命的なバグが多いのは残念でした。

SFC 真・女神転生if
最初クリヤした時は「え? もう終わり?」とか思ってたんですが、隠しルートが実は本編よりも長いという隠しっぷりに驚きました。氏ぬタイミングを上手いこと狙うガーディアンシステムは独特でしたね。あと合体剣作るのが大変だった記憶があります。ルシファー作成目指してレベル上げしまくってました。

SFC 魔神転生
女神転生のSRPGと聞いては黙ってはいられません。キャラクタのでかいグラフィックが素晴らしかったですね。あと音楽が超過ぎます。ただ、エンディングの分岐がややこしいというか、こんなの分からないだろうというフラグを立てまくらないとグッドエンディングを見れないので、普通にやったらバッドエンディング一直線です。リムドーラリムドーラ。

SFC 魔神転生2
個人的にはこれが一番好きです。好きすぎる。武器防具を装備し、戦闘で成長しスキル引継ぎができる仲魔システム、悪魔がドロップするレアアイテム、そして超な音楽。ストックできる仲魔も多いのでレア仲魔を保管してニヤニヤもできます。音楽は本当に好きで、私の曲はかなり影響を受けてますね。自分の曲でメロディにシンセリードをよく使うのもこのゲームのあるBGMから来てます。残念だったのは敵の行動がアホなのに思考時間がやたら長い事です。あと終盤に会話イベントがほとんどないのは納期の問題だったんでしょうかね。

SFC 旧約・女神転生
FC版未プレイだったのでこれはやっとこうと思って買いました。でもクリヤして思ったのは、少なくとも2はFC版をプレイしてた方が良かったような気がしました。

PC-98 偽典・女神転生
PC-98版のも良く出来てました。やはり仲魔が成長するのが良いです。あと序盤のイベントでヒロインが八つ裂きにされるのですが、そのシーンがeritさん好みの超グロ画像なのでびっくりしました。ただ、私はこのゲームクリヤしてません。とある負けイベントで敵が弱すぎて負けなければならない事に気付かなかったのです。当時は攻略サイトなどもなかったので、あとで負けイベントだと知って呆然としました。

SS デビルサマナー
本体が弟のものだったのであまり長時間プレイできなかったのが残念でした。急いでプレイしてたのでゲームのコツがあまり掴めず、ボス戦で苦戦しまくってました。BGMがモロにMIDI音源の音そのままなので、MIDI音源を持ってる人はすぐに「ああ、あの音か」ってなったと思います。あと一応PSP版も買いました。

PS 真・女神転生3
これはもう素晴らしいです。この戦闘システムはもうこれ、もうこれでしょう。ただ、コトワリをアレする人達の話はもうちょっと掘り下げて欲しかったと思いました。なんか突然目覚めた的な展開ばかりだったので感情移入がしづらかったです。あとプレイ時間の大半は悪魔合体のスキル継承でした。たぶんみんなそうだと思います。

3DS デビルサバイバー
やはりSRPGは楽しいですね。魔神転生とは全然違いますが、これはこれでありだと思います。周回プレイは楽しいのですが、3周目くらいからさすがに序盤が面倒になってきますね。

確かこれで全部だったような気がしますが、なんか忘れてるかもしれません。ペルソナとかは機会がなくて全くプレイした事がないのです。ゲイツで出てくればいいのですが。
posted by 青木 at 22:53| Comment(4) | マジ超 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 3DSではなく、DSでもSJ(ストレンジ・ジャーニー)という作品が出ています。

 今回、正式に真・女神転生4の開発が発表されたようですが、以前まではこの作品を指して事実上の4とみなす人もいたような、正統派のメガテン作品になっています。

 フル3Dになった3とは違って、ウィザードリィタイプの3Dダンジョンなので、進化系統的にスーファミ時代から直接系譜が続いてるような作品です。この頃の作品と同じように3ルートあるのも原点回帰といった印象を受けました。

 色々な意見があると思いますが、古くからのメガテンファンには、ある程度以上の満足感が得られる作品だと思いますよ。ディアブロ3や他のゲームもあり、時間の工面が大変ですが、3DSではDSのゲームもできるそうなので、機会があればこちらもいかがでしょう。

 私自身はこの作品が発売されてからだいぶ経ってからプレイしました。十年近く心待ちにしていたディアブロ3もまだ始めていなく、ゲームに対する体力が大分低下してしまいました。
Posted by パリン・ド・ロム at 2012年06月06日 23:39
こないだはどうもです
メンテ辛いですね。なんかinfは調整入るとかで、トレハンできるようになるといいですねえ
メガテンはソウルハッカーズが良かったなあ
Posted by なはと at 2012年06月06日 23:42
>突然敵が出てくるのが怖かった

青木さんのこの部分が可愛くてニヤけてしまいました。
かくいう自分自身も、FC版メガテン(特に2)
の世界観が子供心に怖くて、
友人のお兄さんがやっていたのを眺めていただけでした。
それでも、戦闘BGMがロック調(と言うのでしょうか)だったのが、
何故かすごく印象的でした。
Posted by bah at 2012年06月07日 18:21
>パリン・ド・ロムさん
ストレンジ・ジャーニーは聞いた事がありますが、そんなに正統派だとは知らなかったのでかなり興味が出てきました。
帰省時などに遊ぶ為に買っておこうと思います。ありがとうございます。

>なはとさん
act2以降の難易度が落ちるみたいですが、act1もまともに戦えていないのでもっと装備を整えなければなりません。
ソウルハッカーズも未プレイですね。

>bahさん
それはやおいという事でしょうか。
FC版の2は拡張音源が超ですね。リヤルタイムに遊んでいなかったのがもったいなかったです。
Posted by 青木 at 2012年06月07日 23:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。