2018年05月31日

予約投稿4

次はパズドラです。

これは以前にも書きました。フレンドシステムと素材です。

とにかくフレンドのリーダースキルへの依存度が強くて自由にパーティーが組めません。ガチャで大量にキャラが追加されますが、自分の好みでパーティーを組めないのです。パーティー構成を変えたらそれに合うフレンドを探さないといけません。それが面倒だと今のパーティーのままでいいやとなります。それだとキャラをゲットする意味がありません。

さらに次から次へと追加される新素材です。素材が追加されるだけならいいんですが、それがboxを圧迫します。box拡張には石が必要ですし、他のゲームだと素材はまとめられるようになってきているのに、パズドラの場合はいつか使うであろう素材をboxにひたすら貯めておく事になります。私の場合は増えすぎた素材を処分していましたが、それが面倒になってやらなくなりました。

それから新しいゲームをやる時はフレンドシステムがどうなっているか、素材の扱いはどうなっているかを気にするようになりました。要チェックです!
posted by 青木 at 22:00| Comment(0) | みそラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月30日

予約投稿3

次はFFRKです。

これは完全にやめたわけではありません。キャラが配布されるイベントのみやっています。週に1回のペースですね。あとはログインだけです。

このゲームはイベント周回がありませんし、鬼難易度はクリヤしなくてもいいですし、石配りまくりますし、かなり無課金に優しいです。じゃあなぜあまりやらなくなったのか。

それはプレイ時間とゲームの重さですね。高難易度のステージは戦闘前の準備に時間がかかります。さらに戦闘時間も結構長いので疲れてしまうのです。さらにゲームが重いというか、装備やパーティーの切り替えの反応が重いのでそこら辺が面倒になります。敵によってパーティーを頻繁に切り替える必要がありますが、それが大変なのでしんどいわけです。なのでパーティーを切り替える必要のない、イベントでのキャラ入手だけをやっている感じです。

パーティー編成を自動でもっとパーってやってくれたらやる気が出るような気はします。パーティー枠は増えましたが、そもそものパーティー編成がしんどいですね。でもそこが苦痛じゃない人にとっては今でもおすすめできるゲームだとは思います。
posted by 青木 at 22:00| Comment(2) | みそラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月29日

予約投稿2

次はチェインクロニクルです。

以前、私はこのゲームにかなり金を突っ込んでました。かなりというのは人によるのでアレですが、月に2万突っ込んだ事もあります。1つのゲームに月に2万というのは他にやってないので、私にとってはかなりです。

なんでやめたかというと、その金を突っ込み続けないといけないと思ったからです。イベント用の特効ガチャで特効SSRを引き、フレンドの特効SSRと合わせてイベントに望む、これが基本です。ただし特効SSRはそのイベントが終わると性能的に役に立たなくなります。強キャラをゲットするには特効ガチャとは別のガチャを引かなくてはなりません。ただし同じキャラを何度も引いてレベル上限を上げる必要があり、そりゃお前、金がいくらあっても足りません。

そんなわけで、このままだと金銭的にやばいと感じ、あまりやらなくなったです。今では限界突破カードの登場など、少しマシにはなっていますが、どちらにしても特効ガチャというのが私の心にダメージを与えたので今後そういうのがメインのゲームには金を出したくないなあと思うようになりました。

でも特効キャラというのは金があれば一気に有利になるので、金がある人にはたまらないシステムでしょうね。実際特効キャラがいると楽しかったですし。ひどい話です。
posted by 青木 at 22:00| Comment(2) | みそラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月28日

予約投稿1

まあ予約投稿で書く事がないという事を書いたという事を書いたという事を書いたわけですが、まずはスマホゲーについて書いてみます。やらなくなったゲームについてです。なぜやらなくなったかという事です。

今日はテラバトルです。

このゲームはサービス開始時からやっていて、初期の頃はガチャに金を突っ込んだりもしてました。それがなぜやめる事になってしまったのでしょうか。一番はいきなり周回させまくりのイベントを始めた事ですね。このゲームの戦闘は味方キャラを動かして敵を挟むパズルゲーム的な要素があるので、それなりに操作する必要があります。こういう手動での操作が多いゲームに周回要素がたっぷり入ってしまうと心が折れます。周回させるなら操作がお手軽にならないとやってられないのですが、それをやるとこのゲームの特色がなくなってしまうのでお手軽にはならないでしょう。じゃあ周回させるなという話になってしまいます。

そんなわけで、当初は楽しかったのですが、途中からの仕様変更というか、方針変更というか、スマホゲーなら周回要素があるからこのゲームにも入れてみた的な内容がしんどすぎてあまりやらなくなり、それからだいぶ経ってテラバトル2が相当なアレだった事で1も一緒に完全にやらなくなってしまった感じです。

他のゲームにもありますが、操作が多いゲームで周回を入れまくると時間があってもやる気がなくなってしまいますね。戦闘が自動なゲームでないと周回は相性が悪いのではないかと思います。
posted by 青木 at 22:00| Comment(0) | みそラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

では出発です。さようなら。

帰ってきたら何ちゃらとフラグを立てておきたいところですが、何も思い浮かびません。まあラーメン食います。
posted by 青木 at 00:06| Comment(0) | みそラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする